読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

100円回復ならず。380pipsの急落

こんにちは!ドル円研究室です。

昨日は日銀の政策への失望感から

大きく円高が進むこととなりました。

およそ380pipsの急落ですね。

 

イタリアショック等の大きな

急落相場を思い出してしまいました。

 

また日経も急落しており、

雇用統計で100円回復へと少し希望が持てていましたが、

昨日の下落で再び急落相場の終わりが見えなくなっていますね。

ドル円は95円割れまで再び下落すると

90円割れを狙える位置まで下がる可能性が高まっています。

月足レベルでの調整に進むとすれば

88円割れ程度でサポートされそうですが、

そこまで下がった場合に素直に

反発上昇するかどうかが非常に気になりますね。

日足では下落相場に入っていますが、

ダブルトップを付けに行く可能性も

残っているのでここから下でのショートエントリーは

様子を見ながら戻り売りをしていくと良さそうですね。

今日は少し上昇しそうですが、

果たしてどこまで上昇するか注目したいと思います。