読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フィラデルフィア連銀の非製造業指数の大幅な悪化

 

こんにちは!ドル円研究所です。

ドル円は124円台まで上昇していましたが、

フィラデルフィア連銀の非製造業指数が前回よりも大幅に悪かった事を受けて急落しました。

123円台後半でサポートされていますが、

高値を抜けていけないだけにこういった指標で下落すると

安値を狙いに行く可能性もあり、下落を意識してしまいますね。

下落した場合には118円付近が強いサポートとなりそうですが、

今回の下落でレンジ上限が強く意識されてしまう事も考えられるので

今日明日の動きを見てからレンジ上限付近でのポジションを減らしておいてもいいかもしれませんね。

 


それでは週間予測です。


ドル円
高値 125.00
安値 122.00

ユーロドル
高値 1.1200
安値 1.0800