読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レンジ相場は下抜けで決着

こんにちは!ドル円研究所です。

 

長いレンジとなっていましたがここでまさかの急落となりました。

121円付近まで下落している事から直近のレンジは下抜けと考えて良さそうです。

 

ここで米の利上げが無ければドル円は120円を割れる事になり、

高値圏レンジ相場のいったんの終焉となりそうです。

 

121円を割り込むと118円、116円までが安値の目安となり、

デイトレードでも大きく利益を出せる展開となってくれそうですね。

 

米の利上げが行われると125円まで

急上昇する可能性もあるのでその点には注意しておきましょう。

 

週間予測です。

 

 

ドル円

高値 123.50

安値 118.50

 

ユーロドル

高値 1.1100

安値 1.0800