読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひとまず 110円が目標となるのか?

こんにちは!ドル円研究所です。

 

ドル円がついに110円台まで下落しましたね!

数か月ぶりの110円台となっている事で

安値追いの展開となりやすいので注意しておきたいですね。

 

長期足では上昇時に押し目が無いまま100円から118円まで

急上昇した事で今回の下落も明確なサポートが無いまま下落していっています。

 

買い意欲は比較的あるようですが、

投機的な円買いドル売りとなりやすくこれまでのような

安値を更新してから高値まで急上昇となりにくいと考えておいた方が良さそうですね。

 

110円がひとまずの目標となっているようですが、

このまま下落していくようなら注意しておきましょう。

 

それでは週刊予測です。

 

ドル円

高値 115.00

安値 110.00

 

ユーロドル

高値 1.1000

安値 1.0600

 

115円トライ

こんにちは!ドル円研究所です。

 

ドル円は先週の大統領演説やイエレン議長の演説を終えると軟化し

113円台半ばまで下落しましたが、

昨日は再度115円付近まで上昇するなど115円へのトライをしていますね。

 

115円は節目となっている事もあり

強いレジスタンスとなっている為、

上抜けるには新しい材料が必要となりそうです。

 

ただドル円は投機筋からの買いが入ることも多く、

目立った材料が無い場合でも上抜け狙いでの買いで

上抜ける可能性も十分にありそうです。

 

それでは週刊予測です。

 

ドル円

高値 115.00

安値 112.00

 

ユーロドル

高値 1.0800

安値 1.0400

利上げや税制案が主要な材料

こんにちは!ドル円研究所です。

 

ドル円は111円台の安値を付けた後は

順調に上値を伸ばしていっていますね。

 

ただ昨日の115円台からの下落は勢いが強い為、

このまま下落し続けることになる場合も考えられます。

 

超長期では上昇トレンドの調整局面となっている為、

110円付近まで下落した場合は押し目狙いで保有しても良さそうですね。

 

また現在は利上げや税制案が主要な材料となっている為、

その2点が絡んだ動きになった場合は大きく動きやすくなりそうです。

 

イエレン議長やトランプ大統領の発言で

乱高下となる可能性も高いので注意しておきましょう。

 

それでは週刊予測です。

 

ドル円

高値 115.00

安値 110.00

 

ユーロドル

高値 1.0800

安値 1.0500

 

ドル売り進行か?

こんにちは!

ドル円研究所です。

 

ドル円相場は大荒れとなっていますね。

112円~115円でのレンジとなっているようですが、

安値を拡大しているだけあっていつレンジ底抜けとなるかがわからないですね。

 

トランプ氏の政策や発言を受けてドル売り、

円買いが進んでいるようなのでこのままいくと

100円台からの上昇分の解消も考えられる為注意だけはしておきたいですね。

 

直近ではトランプ氏の政策も発言もドル売りへと

進みやすくなっているのでその点を

しっかりと踏まえて戻り売り狙いが良さそうです。

 

それでは週刊予測です。

 

ドル円

高値 115.00

安値 110.00

 

ユーロドル

高値 1.1000

安値 1.0500

トランプ大統領就任式

こんにちは!

ドル円研究所です。

 

トランプ大統領の就任式で

ドル円は大きく上昇していくかと考えていましたが、

結果的に下落していきましたね。

 

このまま軟調な推移が続けば110円を割り込む可能性が高いですが、

継続的にドル買い円売りが入り、下値が支えられているので

そろそろしっかりとした材料が欲しいですね。

 

トランプ氏の政策がしっかりとすれば118円台まで上昇する可能性もありそうですが、

長期足では上昇相場の調整局面となっているので

このまま軟調な推移が続いていくと考えています。

 

戻りもちょくちょく入っているのでポジションを

放置せずにしっかりと決済していきましょう。

 

それでは週刊予測です。

 

ドル円

高値 116.00

安値 110.00

 

ユーロドル

高値 1.1000

安値 1.0500