読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

介入期待の高まり

こんにちは!ドル円研究所です。

 

ドル円は100円付近での攻防が続いていますね。

下降トレンドの安値付近での攻防とだけあって値動きも慎重になってきています。

 

ドル円はこうした状態が続くと介入期待が高まり

急上昇するパターンが多かったですが今回はどうなるでしょうか。

 

このまま下落が進むとアベノミクスの全戻しとなってしまう可能性も

十分に残っているので介入はほどほどにして欲しいですが、

しっかりとした円高防止に努めて欲しいですね。

 

仮にここから105円付近まで上昇できれば

ダブルボトム狙いと長期下降トレンドのブレイクが重なり

110円付近まで上昇できると思いますが、

甘い期待はほどほどにしておきたいと思います。

 

それでは週刊予測です。

 

ドル円

高値 105.00

安値 98.00

 

ユーロドル

高値 1.1400

安値 1.1100

ドル円急落!

こんにちは!ドル円研究所です。

 

ドル円が99.5円まで急落しましたね!

長期的な下降トレンドの終点となるかもしれませんが、

98円台まで下落したら勢いが続くかもしれませんね。

 

そうなると介入が無ければ90円付近まで

下落する可能性もあるので

このまま下落していってくれると助かりますね。

 

今後の展開はどうなるのか分かりませんが、

戻りが無くレンジなどになった場合は

安値追いのチャンスになりそうです。

 

ただ介入への警戒感も強く、

慎重な推移となるかもしれません。

 

それでは週刊予測です。

 

ドル円

高値 103.00

安値 98.00

 

ユーロドル

高値 1.1450

安値 1.1100

雇用統計後のドル円

こんにちは!ドル円研究所です。

 

ドル円は107.5円まで勢いよく上昇しましたが、

そこから勢いが続かず100円台半ばまで急落しています。

 

雇用統計で予想よりもいい結果となった事で

ドル円は102円半ばまで上昇する事が出来ていますが、

この上昇が続けば日足レベルでのダブルボトムとなる可能性もあり、

再び110円付近まで上昇できるかもしれません。

 

ただ下降トレンドが続いている事もあり、

ダブルボトムとならないままレンジ相場へと

移行する可能性も十分にある事には注意しておきましょう。

 

それでは週間予測です。

 

ドル円

高値 106.50

安値 100.00

 

ユーロドル

高値 1.1250

安値 1.1000

日足でダブルボトム形成

こんにちは!

ドル円研究所です。

 

ドル円は日足でダブルボトムの形となり大きく上昇しましたね。

 

イギリスの国民投票前の高値を上抜けており、

さらに上昇していく可能性が高くなっていますね。

 

ここまで上昇すると100円割れで長期ポジを保有した方は

そのまましばらく様子見でもよさそうですね。

 

さらに上昇していくとすれば今月中の可能性も高く、

長期足も上抜ける可能性があるので

もし上抜けた場合は積極的に押し目買いを狙っていきたいですね。

 

それでは週刊予測です。

 

ドル円

高値 110.00

安値 105.00

 

ユーロドル

高値 1.1200

安値 1.0900

下降トレンドを上抜けるか?

こんにちは!

ドル円研究所です。

 

ドル円は再び100円割れまで下がるかと思いましたが、

参院選での与党の勝利により105円付近までの上昇となりましたね!

 

今回の上昇は世界経済が関係なく円売りだけとなっているので

ドル絡みでの材料が出てくればさらに上昇していける可能性もあるので期待が持てそうですね!

 

ただ現状では下降トレンドを上抜けているとは良い難いので

ここから再下落が始まる可能性も考慮だけはしておきましょう。

 

それでは週刊予測です。

 

ドル円

高値 105.00

安値 100.00

 

ユーロドル

高値 1.1200

安値 1.1100