読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドル円調整下落

こんにちは!ドル円研究所です。

ドル円の下降気味のレンジ相場が続いていますね。

短期的にはまだ下降相場になっているので

安易にトレードできませんが、

繰り返しながらも下落していきそうです。

今回の乱高下は米の金融緩和の縮小時期を巡って起きており、

早期での縮小となればドル円は上昇する可能性が高まります。

しかし、雇用統計が悪かった事でどうなるかの見通しが

つかなくなりつつあると考えられ、

ドル円の調整下落へと繋がりました。

既に日本のアベノミクス相場は

終わっていると考えても良さそうですね。

 米の金融緩和の縮小とアベノミクスが重なれば

110円も目指しそうですが、そこま円安が進むと

輸入が重要な業界は利益の減少が避けられなくなるだけに

慎重な対応をしてくるかもしれませんね。

それでは週間予想です。


ドル円
高値 103.00
安値 94.00

ユーロ円
高値 134.00
安値 128.00

ポンド円
高値 153.00
安値 148.00

ユーロドル
高値 1.3400
安値 1.300